2010年05月19日

<殺人>48歳主婦が死亡 三男が行方不明に 兵庫・明石(毎日新聞)

 18日午後6時15分ごろ、兵庫県明石市の民家で、住人の主婦(48)が洗面所で倒れているのを、帰宅した長女(23)が発見した。主婦は顔と右手のひらに切り傷があり、既に死亡していた。県警明石署は殺人事件とみて捜査。洗面所に同居する大学生の三男(18)のものとみられる血の付いた衣類が残されており、何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。

 同署によると、主婦は普段着姿で、あおむけに倒れていた。長女が帰宅した際、玄関は施錠され、室内も荒らされた様子はなかった。この日朝、長女が出かける際は異常はなかったという。

 現場は山陽電鉄藤江駅南約300メートルの住宅街。【米山淳】

「浜教組への警告文書は適切」文科相が支持 教科書不使用指示で(産経新聞)
介護職員の医療行為、特養以外にも拡大へ−長妻厚労相が法改正検討(医療介護CBニュース)
リサイクル用ガラス片 2500トン不法投棄の疑い 姫路社福法人など捜索(産経新聞)
携帯ゲーム中毒の主婦、中学生に売春させる(読売新聞)
大胆な財政出動方針、国民新が公約原案(読売新聞)
posted by タカミ シズオ at 02:13| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

昨年の自殺者数3万2845人 「失業・生活苦」が3割 (産経新聞)

 平成21年の自殺者数は、前年よりも596人(1.8%)増えて3万2845人と、昭和53年の統計開始以降5番目に多かったことが13日、警察庁のまとめ(確定値)で分かった。原因・動機は、失業や生活苦が急増する一方、「うつ病」が動機判明者の約3割に上った。警察庁では「一昨年秋のリーマン・ショック以降、失業者が増加したことが背景のひとつとみられる」としている。

 性別では男性が2万3472人(71.5%)、女性が9373人(28.5%)。

 原因・動機が特定できた自殺者2万4434人のうち、「経済・生活問題」が前年比13.1%増の8377人。具体項目では、「生活苦」が前年同期比で34.3%増の1731人、「失業」が65.3%増の1071人とそれぞれ大幅に増加した。また、「事業不振」も1254人。

 一方、「健康問題」を原因・動機とする自殺は1万5867人で、このうち「うつ病」が前年比7.1%増の6949人とすべての具体項目の中で最も多かった。

 年代別では50歳代が6491人で全体の19.8%を占めて最多。以下、60歳代(5958人、18.1%)▽40歳代(5261人、16.0%)▽30歳代(4794人、14.6%)▽70歳代(3671人、11.2%)▽20歳代(3470人、10.6%)▽80歳代(2405人、7.3%)−など。

 10万人当たりの自殺者数を示す「自殺率」は、20歳代で24.1、30歳代で26.2と、統計開始後最高を記録した。

 職業別では、主婦や失業者、年金生活者などを含む「無職者」が全体の57.0%を占める1万8722人。細目では「年金・雇用保険等生活者」が18.4%に上り、際だっている。

【関連記事】
49歳以下の100人に1人が経験 大人の引きこもり
「5月病」激減の裏で…新型うつ病、20代中心にまん延
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
不安定雇用の若者支援を急げ 晩婚化にも拍車
【「リスク」を読む】夢かなえる「人生の投資」 岡村美奈
少子化を止めろ!

官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)
妻の弁護士を家裁で殴る=離婚調停中の男、容疑で逮捕−千葉(時事通信)
新幹線車両の部品紛失=パンタグラフの板−JR東日本(時事通信)
大阪ブドウもう一度 大阪・羽曳野・駒ケ谷地区 復権へ耕作放棄地を再生(産経新聞)
ワカメの産地偽装で水産会社前社長を逮捕 中国産を鳴門産 徳島県警 (産経新聞)
posted by タカミ シズオ at 22:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

鶴見川で女性の変死体 遺体が沈むよう細工 死体遺棄事件で捜査 (産経新聞)

 10日午後3時半ごろ、横浜市鶴見区鶴見中央の鶴見川で、女性とみられる変死体が見つかった。神奈川県警は遺体の状況などから事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、死体遺棄事件として捜査を始めた。

 県警によると、遺体は成人女性とみられるが、腐敗が進んでおり、ほぼ全裸の状態。遺体には川に沈むような細工が施されていたという。県警によると、通行人の無職の男性(64)が、川に女性の遺体が浮いているのを発見、別の通りかかった無職の男性(30)に110番通報を依頼したという。県警では死因を調べるとともに、身元の確認を急いでいる。

【関連記事】
死体遺棄、殺人容疑も視野に 元夫、複雑な生活遍歴 静岡・御殿場
自宅で生後数日の乳児殺害、容疑の母再逮捕
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場
死体遺棄を供述、元夫を逮捕へ 静岡
空き家物置の女性遺体 死因は頸部圧迫の窒息死

B型肝炎訴訟で首相ら、和解協議入り確認(読売新聞)
<雑記帳>「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
点滴混入公判 制度本格化へ試金石 専門用語多く負担増す不安(産経新聞)
水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川(産経新聞)
子ども29年連続の減…過去最少1694万人(読売新聞)
posted by タカミ シズオ at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。