2010年02月11日

当て逃げ外国人、被害者と目撃者が走って捕まえる(読売新聞)

 6日午前6時30分頃、三重県桑名市小貝須の国道23号で、乗用車がスリップして中央分離帯に衝突、弾みで名古屋市瑞穂区の男性会社員(36)のワゴン車に追突した。

 乗用車を運転していた男が車を放置して走って逃げたため、男性と目撃者などが走って追いかけて取り押さえた。駆けつけた桑名署員が、自称イラン国籍、アリ・モハマッザテ容疑者を道交法違反(当て逃げ)容疑で現行犯逮捕した。

埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生にわいせつ行為−神奈川県警(時事通信)
裁判員に被告の「温かい」家族写真、結果実刑(読売新聞)
参院会派過半数でも連立重視=鳩山首相(時事通信)
朝起きたら1000万円盗難 茨城・古河の病院役員宅(産経新聞)
日本ビクター、海外事業で不適切会計(読売新聞)
posted by タカミ シズオ at 04:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。